Return to site

ベーシックセブンにおける指導力の重要性とは〜谷春代先生インタビュ〜

· 事例

ベーシックセブンの効果はツール(ストレッチポール)の効果 × メソッド(ベーシックセブン)の効果 × 指導力で決まると言われています。つまり、指導力によって効果が大きく変わってしまうのです。なぜ指導力が大事なのか、どうすれば高められるのかをJCCAマスタートレーナーの谷春代先生にインタビューしました。

後半では谷先生のベーシックセブン指導風景も載せておりますので、ぜひご覧ください。

5万人が受講!圧倒的な指導力を身に付けるベーシックセブンセミナーのご紹介

セミナーではエクササイズの形や指導方法だけでなく、

  • 指導前に押さえておきたい理論背景
  • 再現性を高めるための3つのアドバイス
  • 指導の際に気をつけなければいけない禁忌
  • 効果を最大化するための言葉がけのポイント

などもお伝えしています。

すでにベーシックセブンを知っている方も、新しい学びがあるセミナーです。

ベーシックセブンの効果を最大限に引き出したい方はぜひご受講ください。

↓↓インタビュー文字起こしはこちら↓↓

指導時に意識していることを教えてください

相手が感じる時間を与えることには気をつけています。指導者側は指導していると割と喋り続けてしまう気がするんです。コアコンディショニングは体感させるが大事なので、喋り続けてしまうと相手の感じる時間を奪ってしまうことがあります。今は時間をしっかり取る、間を上手く使うようにしています。

ベーシックセブンを習いたての頃はどのように指導していましたか?

習ったばかり頃はイメージを伝えることや、言葉をたくさん持っておくことを教わったので、それを相手に合わせて伝えていました。そうしなければいけないんだと思い、喋っている量が多かったと思います。ですが、指導をしていく中でイメージや比喩を使いすぎると逆にその方自体の”感じる”ということができず、イメージや比喩の方に意識が引っ張られる可能性があると感じたので、言葉がけもなるべくシンプルに伝え、削ぎ落としていくことを意識しました。

削ぎ落としていったらシンプルになっていったというのが今の自分だと感じています。自分が受け手側になったときに先生がずっと喋っていると、その喋っている言葉自体に意識が向けられてしまうので、自分の身体を探索しようと思っても探索しづらくなります。それを踏まえて、自分が指導側になるときは、言葉を投げるだけでなく相手がしっかり感じているか表情をみるようになりましたね。 

どうすれば指導力を高められますか?​

指導者としてそのような時期は誰しもあると思います。喋りすぎでクライアントが体感できていなければ、それは指導者側の自己満足になっているということです。だからこそ気付きがあり、「今のはちょっと違うな」や「今度はこのようにしていこう」といった改善ができるのだと思います。また、指導が上手な人の真似をしていくことで自分なりの指導スタイルができていくこともあります。

どうすれば自分の指導に気づくことができますか?

エクササイズの目的をしっかり押さえてもらうことで割と早く気づけると思います。

コアコンはセルフコンディショニングに導く事が一つの目標であり、そのためには自分の体を感じてもらうことが大事です。そしてそれに最適なエクササイズがベーシックセブンです。

これをしっかり押さえておくことが大事だなと感じています。

ベーシックセブンセミナーではそのような指導のポイントもお伝えさせるのでしょうか? 

セミナーでは、できるだけシンプルに伝えましょうと受講者の方にお伝えしています。どの言葉をどのように削ぎ落としていくかはセミナー中は分からない方と思いますので、私が実例を上げてご紹介することも多いです。

ベーシックセブンセミナーを受講するメリットを教えてください。

本とか動画だけでは分からない指導のポイントが分かります。

ベーシックセブンエクササイズの形を伝えるセミナーではありますが、クライアントさんに分かりやすく体感してもらう方法を学びたい方はセミナーを受けた方がよいと思います。

やり方は本やビデオにも載っていますが、ただやり方を指導で伝えているだけでは指導者にベーシックセブンを指導してもらうメリットが少なくなります。その形をクライアントさんに”どのように伝えるのか”という部分はセミナーを受けないと分かりづらいと思います。ただ単に伝えるだけでも効果はあると思うんだけど、より効果を出したかったら、ちょっとしたエッセンスはセミナーの中でしか学べないんのではないかと感じています。

セミナー受講後、指導スキルをあげていくにはどうすればいいのでしょうか?

指導を通じてアウトプットしてくださいとお伝えしています。指導がうまくいかなくても、それを課題として修正してやり直せば問題はありません。とにかくやることによって指導力がついてくるので、とにかくやる。やる中で疑問や悩みが出てきたら私がサポートしますとお伝えし、アウトプットするように促します。ベーシックセブンを通じて目の前のクライアントさんの状態をよくしていきたいという思いを持っていれば指導力は間違いなくアップしていきます。

ベーシックセブンセミナーに興味がある方にメッセージをお願いします。

3時間でセミナーの受講料も安価です。こんな安い値段で指導ができるようになるセミナーはそうそうないと思います。指導して良い「パッケージ」と「指導力」をプラスした3時間になっているから受けない手はないなと本当に思います。協会からお墨付きの指導者になって堂々と指導してよいというお墨付きがもらえるセミナーでもあるので、受けてほしいなと思っています。

All Posts
×

Almost done…

We just sent you an email. Please click the link in the email to confirm your subscription!

OKSubscriptions powered by Strikingly